2010年04月06日

twelve nine のこと

129の仲間が、とてもがんばっている。

撮影や入稿など、普段の会社の仕事をしながらこなしていくので正直最近
尊敬している。

この前の撮影の写真もとっても良かった。



負けていられないのだ。


最近今までにないくらいネガティブだけど、彼に見習って仕事をしなければ。




止まっている暇はない。





今日、会議である人に言われたこと。



「お前は何をしているときが一番楽しいんだ?」



もちろん遊びとかじゃなくて、仕事のことでなんだけど、
デザイナーという立場からアシスタントに戻って、デザインをしなくなった私に対しての彼なりの気遣い。



とても私のデザインをかってくれていて、今でも変わらず
できる限り私のやりたいポジションを叶えてくれようとしていた。



私がアシスタントで、一番やきもきしているのは彼なのかもしれない。




そう思う反面



正直、ここではもう居場所を見つけられないでいる自分もいて。




2つの心が戦い、






後者が圧勝。




結果、その一言が気持ちをとどめさせることよりも、違う決心の導火線に火がついてしまった。


ごめんなさい。





joh




posted by SHIMOJO at 23:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 個人的な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ねばねばは人の心を重くしますよ。

〜しなければってことは立ち止まってみると案外たいしたことではなかったりする。一番楽しいことをすればいい。

これは日記にも書いていないのですが、僕は3月31日付けで退社しました(笑)学生時代に志していた教員になるべく教員採用試験の準備中。それでも、僕の作品はいずれいろいろな美術館に収めてみせます!!

人生山あり谷あり。

Johさんが今いるところがどれぐらい深い谷か分からないけれど、自分で期限を決めたなら全力で突っ走ればいいと思う。全力で。今、きっともっとできることがあるはず。

今の自分を引きずったまま去るのか、誇らしく惜しまれながら去るのかはきっと自分の行動で選択できるはず。

勝手なことばかり書いていますが、全力疾走の先にもっと素敵なステージがあることを祈ってます(n_n)
Posted by うっちー at 2010年04月08日 22:30
うっちーさんメッセージありがとうございます。

確かに。。
自分にプレッシャーをかけてるつもりが、なんとなくおもりになってる感もありますね。。。
きっと焦ってるんだと思います。


うっちーさんも、教員試験受けるんですね!
やろうと思ったら、いつでもできるんですよね。夢を叶えるのは。

ちょっと目が覚める思いです。

今は自分を見つめ直している時なので、またグチグチしてしまうかもですが、またアドバイスして下さい!

JOH




Posted by JOH at 2010年04月09日 00:41
アドヴァイスといえるようなものではないですが、マイミク紹介文にポジティミズムの愉快犯と書かれる人間なので、気持ちが沈んでるときには少しは役に立てるかもしれません(笑)
Posted by うっちー at 2010年04月11日 12:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。